江戸崎まちなかガイド〜えどさき街並み遺産〜田中家
えどさき笑遊館 
TEL:029-892-2117
茨城県稲敷市江戸崎2711

田中家

・江戸時代初期に近江からやってきた商家。屋号は「鍋屋(なべや)」。
・通りに面した蔵は、江戸期の建築と伝わる。
・母屋は明治期の建築。通りに面し、正面部分は、事業所として用いられている。昭和期の道路拡幅の際、
 建物を一部切ったため、大黒柱が通りに露出している。現在、ガラス戸である入口は、かつての格子戸
 だったとされる。室内には、見事な作りの箪笥、渋沢栄一による書などがある。
・田中家敷地内、浜通りの背後地に引き込み水路、エンマ(江間)の跡があり、その縁に、ケヤキの大木
 が並び、かつて倉庫として利用されていたとも考えられる建物が並ぶ。
 最奥部には、水神宮が大切に祀られている。
 
店舗・母屋
母屋内
蔵の北側
蔵の二階内部