江戸崎(えどさき)ってどんなところ?

霞ヶ浦に隣接し、そこへつながる小野川のほとりに位置する江戸崎は、江戸時代から利根川と霞ヶ浦 そしてはるか江戸を結ぶ水運の拠点として栄えてきました。

ぶらり江戸崎 歴史の散歩道

江戸崎の歴史を物語る由緒ある史跡や寺社が、江戸崎まちなかの中央から800m範囲内に多数現存します。 その中で主な八カ所をご紹介します。

 

江戸崎まちなかうまいもんどころ

えどさき・まちなかの自慢の「みやげもの」・「うまいもの」、そのお店の紹介です。

 

 

新着情報
2022年豆まき巡り中止のお知らせ

2022年2月3日に予定しておりました「豆まき巡り」は、新たな変異株によるコロナウイルス感染症の感染が全国的に急拡大していることから、皆様の安全と安心を考慮し、中止とすることといたしました。何卒ご了承を賜りますよう お願い申し上げます。

ホテル雅叙園東京「時を旅する百段階段(ちいさな世界)」〜【江戸崎のつるし飾りとひな人形】

ホテル雅叙園東京「つるし飾りとひな人形」展示

【期間】2022年1月15日(土)〜4月10日(日)
【場所】ホテル雅叙園東京
【TEL】03(5434)3140

「江戸崎の雛まつり」には今までにたくさんのオリジナル「雛人形」や「つるし雛」が飾られましたが、「江戸崎の雛祭り」に関わられた地域のみなさんの熱意と、それら作品の素晴らしさが改めて評価され、 この度、ホテル雅叙園東京の「百段階段」にて「江戸崎の雛かざり」が展示されることになりました。

そして2022年新春も「時を旅する百段階段(ちいさな世界)」にて「江戸崎の雛飾り」が特別展示されます。


稲敷市移住定住サイト
あたらしい田舎暮らしをはじめませんか?

稲敷市移住定住サイト「稲しき家族」オープン

「稲しき」の魅力は。都心への近さ、気軽に住める田舎さ、そこで培われた人や地域の素朴さです。 ゆっくり、のんびり、笑顔のもてなしは、まさに”家族”そのもの。そんな「稲しき」で、あなたらしい田舎暮らしを実現してみませんか?

稲敷市移住定住サイト
稲敷昔話(いなしきむかしばなし)

茨城県稲敷市の昔話しを「稲敷市地域おこし協力隊」の方々が、地域住民の方々と協力し動画にしました。これからも稲敷地域に伝わるお話が展開されます。お楽しみに。

稲敷昔話【第1話】「~瑞祥院の羅漢さま~」

稲敷昔話【第2話】「~満月ふたつ~」

 

Copyright(c) 2009 edosaki syoyukan.All Rights Reserved 
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁じます。