セピア色の写真館
2022年豆まき巡り中止のお知らせ

2022年2月3日に予定しておりました「豆まき巡り」は、新たな変異株によるコロナウイルス感染症の感染が全国的に急拡大していることから、皆様の安全と安心を考慮し、中止とすることといたしました。何卒ご了承を賜りますよう お願い申し上げます。

【中止になる内容】・寺社ライトアップ・開運餅まき・枡、福豆、マップなどの無料配布・ほろ酔い横丁の開催・おしるこ、甘酒、豚汁の無料配布・お囃子の演奏など

江戸崎まちなかで『豆まき巡り』を体験してみませんか?

2月3日は節分の日ですが、江戸崎商店街周辺ではちょっと変わった風習『豆まき巡り』があります。

その『豆まき巡り』とはどういうものなのでしょうか?

江戸崎商店街周辺では、夕方になると、各家庭での豆まきをし、さらに近所の寺社(鹿島神社~金比羅堂~不動院)を巡って豆まきをし、最後に「水ようかん」を買って食べる風習が続いております。

そのような珍しく楽しい行事「豆まき巡り」を皆さんに体験し楽しんでもらおうと、えどさき街創り協 同組合有志により、様々な「おもてなし」企画をご用意いたしました。

節分の夜は、江戸崎まちなかで「豆まき巡り」を体験してみませんか?

当日の主なイベント(年度によって変更になる場合があります)
1.えどさき笑遊館

●「福豆」を差し上げます(数量に限りがあります)

●豆まき巡りマップも配布致します。※開始時間:夕方17時頃から

●「江戸崎囃子連」のお囃子の演奏を行います。
※開始時間:夕方18時頃から~

2.えどさき笑遊館周辺

●えどさき笑遊館前、特設会場にて「開運福餅まき」を行ないます。

※開始時間:夕方17:00から数回にかけて行ないます。(限定50個) 福餅に「オリジナル升」の当りがついております。当たった方は、餅巻き終了後に 笑遊館にて引換を行ないます。

●えどさき笑遊館、裏手にて「ほろ酔い横丁」を開催します。
※開始時間:夕方18時頃から(2時間2千円で飲み放題)

●えどさき笑遊館脇にて「福市」を開催します。
まちなかのお店の「恵方巻き」など。 ※開始時間:夕方18時頃から

3.江戸崎商店街

●東郷菓子舗前にて、あったかい「甘酒」を無料配布。
 時間:夕方17時頃から~

●本宿町会館にて「雅会(みやびかい)」のお囃子の演奏を行います。

●青木菓子店前にて、餅つき、「お汁粉」を無料配布。
 時間:夕方17時頃から~

4.鹿島神社・金比羅堂・不動院

●それぞれの境内をライトアップ。幻想的な灯の演出を行ないます。

●鹿島神社〜宮司によるご祈祷。

●金比羅様にて「根宿町」のみなさんによる「豚汁」「福酒」を無料配布。赤鬼、青鬼に会えるかも!

●不動院にて節分のご祈祷、温かいお茶の振る舞い、「福餅」「水羊羹」の販売を行います。

Copyright(c) 2009 edosaki syoyukan.All Rights Reserved 
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁じます。