稲しき の あげ餅
トップページ 稲敷のあげ餅 あげ餅のこだわり イベント 販売店舗案内 お問い合わせ
イベント>>第4回あげ餅自慢大会

※第3回あげ餅自慢大会は終了致しました。
「あげ餅自慢大会」とは?
ここ稲敷市は豊富な水源と温暖な気候で、おいしいお米がたくさん穫れます。
その自慢のお米を使った「あげ餅」は、お茶菓子や子供のおやつとして昔から
地域の皆さんに親しまれて来ました。
素朴な「あげ餅」ですが、作り方や味付け等はその家々によって微妙に違い、
さまざまな「味」が存在します。
そんな「あげ餅」の味自慢を披露していただき、「稲敷市の味」としての
「味のコンテスト」を開催することになりました。

金賞受賞者には、「表彰状」と「認定証」が与えられます。(写真右)

稲敷市第4回あげ餅自慢大会  多数のご来場をいただきありがとうございました。
平成25年2月23日「第4回稲敷市あげ餅自慢大会」が江戸崎農業公園ポティロンの森・食のホールにて
開催され、大会当日は、多数のお客様で大盛況となりました。
稲敷市の自慢のあげ餅自慢の方々が、さまざまな種類のあげ餅を持ち寄り、試食コーナーなどは早々に品切れ
続出の大賑わい!
また、スーパー笑店(お笑いライブ)などのステージイベントや、稲敷市の特産品試食会コーナー、
茨城県内の茶業組合の方や日本紅茶協会の方によるお茶の試飲などさまざまな催しが行われました。

審査結果
あげ餅自慢大会の出品者は合計18組(一般の部10組、販売の部8組)厳正なる審査の結果、下記の方々が入賞されました。

◎グランプリ タミヤ食研「ビック・リもち」 
◎準グランプリ 塚本紀子「味一品」
◎商工会賞  宮本豊子「あげ餅みそ風味」
◎JA稲敷賞  人口問題PT「あげ餅食べ比べ」
◎中川調理専門学校賞 デイサービス「こころの家」 「ここちゃんのあげ餅」
◎ポティロン賞 大久保 美津雄「米はマンゲツ、モチは、はんげつ」
◎市長賞 小久保 勝子 「甘じょうゆ、チョコレート、梅昆布味」

入賞されたみなさん。おめでとうございます。


 第1回稲敷市あげ餅自慢大会のページはこちら
 第2回稲敷市あげ餅自慢大会のページはこちら
 第3回稲敷市あげ餅自慢大会のページはこちら


茨城県稲敷市市長公室企画課
〒300-0595
茨城県稲敷市江戸崎甲3277番地1
Tel.029-892-2000(代表)
Fax.029-893-0388